MENU

妊娠を望んでいるけどハニーココを飲んでも大丈夫?

ハニーココ

ハニーココにはプエラリアという成分が含まれています。
こういうプエラリアが女性ホルモンに働きかけて活性化させ、乳腺の増殖や発達を促すように作用し、バストアップ効果を拾うというのが、ハニーココを飲んで受け取れる効果だ。

 

「ハニーココのようなバストアップサプリを飲むと、不妊に陥るというリスクがあるのではないか?」という心配の声を上げる方が折々いらっしゃいますが、バストアップサプリ自体は薬品では無く健康補助食品なので、用法・用量を守って規則正しい呑み方をすれば、不妊であったり、将来的に赤ちゃんを産めない体になったりすることは、特に無いと言えます。

 

ただし、規則正しい用法・用量を守らなかったり、一度に大量のサプリメントを摂取したりするとこういう限りではなく、体内のホルモンバランスが崩れ落ちる原因になります。

 

「バストアップサプリを飲んだら不妊に達する可能性がいらっしゃる」と心配される理由としては、大量のプエラリアを摂取することで、生理不順になったり、卵巣から分泌される女性ホルモンの量が少なくなったりやるという副作用が現れる可能性があることが挙げられます。そんな副作用から、不妊を齎すのではないかと心配されているのです。

 

しかし、繰り返しになりますが、プエラリアを組み込むバストアップサプリは飽くまで健康補助食品だ。まさに摂取すれば副作用の心配も無く、バストアップの効果を適切にもらえるのだ。

 

ちなみに、そういった副作用はプエラリアの濃度が厳しく、配合量も多いサプリメントほど、出現講じる可能性が伸びるのですが、ハニーココに関していえば、ハニーココを取ることで体内に吸い込みられるプエラリアの量は、1日の上限が250mgとなっています。つまりハニーココは、ホルモンバランスを壊すといった副作用は全然現れにくい量に下がると言えます。